占い

それは 恋愛が水瓶座にとって つねに最優先事項ではないから

水瓶座の恋愛傾向 自由な恋愛スタイル

水瓶座の女性は、自分の考えについて相手に細かく説明をしません。そのうえ、頭の回転が速く、非常に多くの考えを巡らせ、その上で行動をしています。そのため、他人から見て、ミステリアスで何を考えているかよくわからないと思われることが多いのです。

水瓶座の恋愛あるあるは、美的感覚が鋭く美しいものをとても好み、それはファッションやインテリアにも影響し、恋愛にも関係していくことです。そのため水瓶座は面食い好きが多く、顔の整った美しい人を好きになることが多いようです。しかし個性的な水瓶座の美的感覚は人それぞれのため、そこは個性も出るようです。

というのは、水瓶座女性は他の女性たちが群がるような流行のものにさほど興味がなく、あくまでも自分がいいと思ったものを追求する傾向にあるからです。そして自分の興味も、かなり早いペースで移り変わる、移り気なタイプでもあります。

「何か違う、もっと別の世界があるはず…」という想いが、改革への原動力として機能している時は何も問題はありません。
それは新しい世界を作り上げる力になります。
でも、現実的にはそれが難しいことも多いもの。
そうなると水瓶座は、何を手にしても現在の生活に満足することができず、現実を生きようとする力と、理想を追い求める力の間で葛藤することになります。

水瓶座の仕事あるあるは発想力があり芸術への興味があるため、クリエイティブな職業に向いています。その上クリエイティブな職業は自由な立場でいられることが多く、自由を好む水瓶座にぴったりです。小説家、芸術家、シンガーソングライターなどに興味がある水瓶座の人も少なくないはずです。

次に水瓶座の女性が持っている魅力について、その特徴を探してみましょう。あなたが好きな人に当てはまる特徴があるかも!

水瓶座の男性もまた、女性と同じように気分屋な一面を持っており、恋愛に対してもわりとクールでつかみ所がないので、どうしたらいいの?と迷ってしまう女性もいるでしょう。

水瓶座にも、もちろん苦手な男性がいます。

水瓶座の恋愛あるあるは友だち同士から発展することが多く、友だち感覚で付き合うタイプが多いようです。特に友だちと恋人の境界線を引かず、同じような接し方をする人が多く、さっぱりとした関係でお付き合いをします。そのため恋愛で頭がいっぱいになるということはあまり無いみたいです。

水瓶座の仕事あるあるは好きなことを追及する特徴があるため、専門家も向いています。ひとつのものごとを突き詰めて考え、深くまで追求することができる研究者気質なところがあるため、学者や研究者などは水瓶座に向いている職業でしょう。

水瓶座の性格 クリエイターの多い水瓶座 水瓶座は、強い個性を備えて、しっかりとした自分を確立します。 安易に妥協したり、他人の意見に心がブレたりすることは、ほとんどないでしょう。 芯が強く、どんな状況でも自分の考えをとことんつらぬくはずです。 そんな水瓶座は、 クリエイティブな素質に恵まれた個性的なタイプと、組織でトップに立つなど高いポジションに就く切れ者タイプに分かれます。 奇抜な個性をきっかけに唯一無二の存在になるのか、あるいは自分のやりたいことを自由に実行するために地位と権力を求めるのかによって、キャラは違ってくるでしょう。 実際に、水瓶座はクリエイターや経営者に多い星座だといえます。 それでも、どちらのタイプにも共通するのは、 自分のポリシーに従って行動できること。 発言と行動にズレがない有言実行タイプで、筋の通った生き方を実現する人が多いでしょう。 忘れたくても忘れられない彼。 彼は今、私のことどう思っている…? 復縁の成功率を上げてみましょう。 水瓶座の恋愛傾向 自由な恋愛スタイル。 恋人に尽くしているつもりでも…… 水瓶座の恋は、自由で型にはまらないもの。 かなり年の差がある相手と付き合ったり、交際を決めていきなり同棲を始めたり、不倫や割り切った関係にも抵抗がなかったりします。 また、水瓶座に限っては、恋人同士だからといって、毎日連絡しなくちゃいけない……といったルールは作りません。 自分が仕事や趣味で忙しいと、数日連絡をしないこともあるはず。 それは、恋愛が水瓶座にとって、つねに最優先事項ではないから。 恋の情熱にはムラがあり、恋人に尽くしているつもりでも、「クールな人」「恋愛に興味なさそう」と思われやすいでしょう。 ただ、 いったん恋に悩むと、ドツボにハマりがちなのも水瓶座の特徴。 一人で決めて一人で行動することは得意ですが、好きな人とはいえ、他人と足並みをそろえることはあまり上手くないのです。 恋愛は二人で進めていくものですから、どう距離感を取ればいいのか、わからなくなることも多そう。 水瓶座が好きになる人 モテ系には興味ナシ! 水瓶座は、いわゆる定番のモテるタイプには、あまりピンときません。 それよりは、見た目も中身もクセのある、「ちょっと変わった人」に興味を抱くでしょう。 ちょっと変わったファッションをしていたり、他の人にはない独特なものの見方をしたりする人には、自然と目が向くはず。 当たり障りなくカッコいいことは、水瓶座にとって魅力でも何でもないのです。 また、水瓶座は、自分と似た感覚を持った人に惹かれやすいでしょう。 恋人にするなら、恋愛に依存することなく、没頭できる仕事や趣味を持つタイプが付き合いやすいと思うようです。 水瓶座にとって苦手な人 当たり障りのない、個性がないタイプは苦手 自分の意見を持たずに、他人の言動にすぐ同調するタイプが、水瓶座は苦手です。 また、そうした行動を協調性と呼び、集団の中で周りの顔色ばかりうかがうような人も嫌いでしょう。 水瓶座には、確固たる自分を確立して、簡単には意見を曲げない人が多いです。 否定や反対にも毅然とした態度で向き合おうとするので、ポリシーがないタイプとは合わないと思ってしまうはず。 また、既存のマニュアルやノウハウのとおりにしか動けない人にも、水瓶座は物足りなさを覚えるでしょう。 「自分なりの工夫」「個性」がないタイプに対しては、面白みがないと感じて、興味が持てないようです。 水瓶座がされて喜ぶこと クリエイティブなセンスを褒めてみて 水瓶座は、仕事をする上で期待されることに喜びを感じます。 また、自分の能力を存分に発揮できて、それを正しく評価されることもうれしく思うでしょう。 特に、クリエイティブな感性が際立つ水瓶座は、 「センスがいい」「そんな表現の仕方があるなんて!」と褒められることが大好き。 自分は世界に一人だけの特別な存在で、誰も替えがきかず、真似もできないという自負を持つため、突出した個性を指摘されるとうれしくなるはずです。 また、自分の考えを行動に移しやすく、自由にさせてくれる環境・人間関係が整っていると気分が高まるようです。 仕事でも趣味でも、やる気が増して最高のパフォーマンスを見せてくれるでしょう。 水瓶座がされて嫌がること ルールに縛られるのは嫌い 水瓶座がウンザリするのは、ルールやマニュアルでガチガチの環境に身を置くこと。 自由な采配が許されない場所では、水瓶座の魅力がすべて潰されてしまい、気持ちも沈みやすくなるはず。 上下関係がキッチリした職場や、駆け引きの多い恋愛は、「自分には合わない」と逃げ出したくなるでしょう。 そして、水瓶座ならではの個性を、 「変わり者」として簡単に片づけられることも苦痛に感じます。 本人はポリシーを持って表現したり、意見を述べたりするので、それを軽く見下されるように思うのかもしれません。 「私のことを何も知ろうとしないで!」と憤りを覚えてしまうはずです。 水瓶座の結婚 結婚も、独自のスタイル 水瓶座の女性は、いわゆる普通の結婚をしないかもしれません。 事実婚や週末婚、別居婚でも構わないとか、夫が主夫として家事・育児を担当するなど、独自のスタイルを築きそうです。 というのも、水瓶座にとって、結婚は自分のそれまでの生き方を変えて、固定化してしまうものではないから。 主婦になって家庭に収まることはほとんどなく、家庭よりも仕事を優先する場面がしばしばあるはず。 また、 そうした考えを理解してくれるパートナー選びが大切。 妻が好きな仕事に専念したり、自由な発想で子育てをしたりすることに協力的な男性が、安定した夫婦関係を続けられるでしょう。 水瓶座が幸せな恋愛をするために必要なこと 水瓶座は、自分の考えに絶対的な自信を持っています。 ただ、そうであるがゆえに、他人の意見を受け付けず、頭ごなしに否定しやすいという欠点もあるでしょう。 そのため、まずは自分の芯の強さが裏目に出ることを自覚することが大事。 そして、恋をするなら、 「世の中にはいろんな価値観がある」と寛容になってみてください。 自分にはない考えを持つということは、相手を否定する要因にはなりません。 価値観や個性が違っていても、愛し合っていれば恋人同士になれるのです。 そんな感覚を持てたなら、水瓶座はきっと幸せな恋愛を手に入れられるでしょう。

自分がやりたいことを阻まれることを嫌うのも、水瓶座女性の特徴です。ああだこうだと理由をつけて、彼女が興味を持っているものを否定すると、普段からは想像もつかない剣幕で怒られてしまうこともあるでしょう。

あくまでフレンドリーで、誰とでも仲良くなれる。
でもそれは、ベタベタとつるんで傷をなめ合うためではありません。
異なる個性を持った人たちと、お互いの違いを認めつつ、新しい世界を切り拓いていくため。
それが「友だちの星座」、水瓶座が求める人間関係です。

血液型A型水瓶座の恋愛 束縛するのも、されるのも嫌い きわめてこだわりのない恋愛観をもっている人です。 相手に対して所有欲をもちません。 相手を束縛するのも自分がされるのも嫌いですから、「愛する人のためならば、たとえ火の中、水の中」とまではいかないようです。 自分を犠牲にしてまで恋人に尽くしていこうという心意気が感じられないものですから、あなたの恋人は誤解するかもしれませんし、濃厚な愛の表現もしませんから、ものたりなくも思うでしょう。 でもA型水瓶座の恋人は、いつもせいいっぱい相手に誠実であろうとしているものです。 ですからいったん お互いの愛を確認しあえば、さわやかな恋愛関係を保つカップルとして、 長続きしていけるでしょう。 相手を束縛するのも自分がされるのも嫌い 真実の愛を求めて恋行脚 博愛主義者、理想主義者であるあなたは、自分の信ずる「真実の愛」というかたちをもっています。 そのかたちを心に秘めながら、いつかは 理想の相手に出会おうと探し求めています。 「真実の愛」にかなう相手を求めて、恋行脚するあなたの前に、あるとき忽然と現われた理想の人。 二人はいつしか大恋愛に陥っていく……。 ロマンチストのあなたはいわゆる「一目惚れ」にあこがれてはいませんか?そういう期待感をどこかに隠しもっている人です。 実のところ、その確率は高いといってよいでしょう。 理想の配偶者はいつ現われるか ではいつあなたに、理想の配偶者となる人が現われるかというと、学生結婚のように 大変早い時期になる場合と、晩婚のタイプというように二通りに分かれているようです。 学校時代の友人という関係から、そのまま恋愛関係に入っていくことがある反面、適齢期を越えてもなお焦らずにじっくりと腰を据えて選んでいくという、どちらかになりやすいものです。 成長の糧として恋愛を考える 自分の人生はユニークなものにしていこうと、常に意識して努力していますから、恋愛についても、自分の成長の糧として大切に考えています。 複数の恋人はもたない人です。 自分にはないもつ相手に魅力を感じます。 チョッピリいたずらっぽく、いろいろおもしろい組み合わせを考えてみたりもするようです。 血液型A型水瓶座の結婚 恋人時代のままの家庭を望む 束縛はされたくないし、したくもない。 恋愛時代から自由な考えのもと、二人は友達関係のように。 しかし二人だけに、通ずる愛のサインをしっかり確かめ合ってきました。 いよいよ二人は、晴れやかにゴールイン。 さて今なおあなた方は、 お互いに縛られず、恋人時代のような家庭にしていこうと望んでいます。 自分の自由を第一に考える この星の人の結婚観は、簡単明瞭。 自分のしたいこと、相手のやりたいことなどを話し合って双方の意見が合致できればOK。 愛だのセックスだのよりも、いかに 自分の自由が確保されるかをいちばんに考えます。 また結婚のスタイル自体には、まったくこだわりがありません。 理想的な家庭観 お互いの才能と知恵と愛を合わせて、ユニークな改良型の家庭をつくりあげていこうと望んでいます。 家庭が自分にとって「プラス」になっていることが、あなたの安らぎ。 家庭を調和に溢れたものにして、そこからむしろ人生のヒントを得ていきたいと考えます。 たいへん 理想的な家庭観をもっているといえます。 離婚するときはあっさり ただし淡白さを備えているあなたは、離婚に対してもあっさりと前向きに考えてしまう。 理想的な離婚というのも変な話ですが、この星の人は 泥沼化した離婚紛争などとは縁が浅いでしょう。 ここでも相手の生きざまを重んじようと努力するようです。 別れたあとも決して干渉することはありません。 理想的愛情家庭となるケース このカップルが同じ水瓶座同士なら、書斎は別々になるでしょう。 「家庭に秩序を求め、これを重んじながら、 「夫婦は友達」という感覚でオリジナルな家庭を求めていきます。 「空想的」でなく「理想的科学家庭」といえるでしょう。 「お互いの濃厚な情愛が加味されると、「理想的愛情家庭」となります。 常に ベッタリは大の苦手。 少し距離をおいた関係を求める恥ずかしがり屋。 そういうあなたの 少年っぽい感性をこよなく愛してくれる人との出会いがあれば、幸せになれます。

水瓶座は自分を理解してくれるパートナーを求めているため、そんな人に出会えば結婚に進む可能性が高いです。距離感が近いと息苦しくなる特徴の星座のため、一定の距離感で信頼し合えるような関係を求めています。そして自分を理解してくれる人は水瓶座の心を安定させてくれるため、結婚につながることが多いのです。