占い

好奇心の強く 自立心の強い水瓶座

水瓶座女性は風の性質があるので会話を楽しみたいと考えています

暦上、1月20日は「大寒」で2月4日は「立春」と、厳しい冬の水面下で春の芽を出す準備期間に当たります。
そういったことからイメージしてみると、水瓶座生まれは見た感じは冷たくても、芽が出ればオリジナリティーにあふれた活躍をしそうですよね。

友達や仲間には素直で平等な付き合い方ができる水瓶座B型女性ですが、恋愛は別かもしれません。

最後に水瓶座B型の女性の恋愛傾向としてこれをご紹介させていただきます。

見えないものが見たいと思うのが人の心理なので、あなたのプライベートをもっと知りたいと思う男性は、ますますあなたにはまっていくでしょう。大体の恋愛が相手からのアプローチで始まることが多いですが、これだと思った人には駆け引きなしでストレートにアタックするのも水瓶座女性の特徴です。

生まれた日がたった1日違う櫻井さんと綾野さん。偶然にも「私服がダサそう」と判定されてしまった2人は、共に水瓶座のクールさと山羊座の奥手さを持っています。見た目のクールさに比べると、人が好きで、好きになると一途なようですね。

水瓶座はチームワークにおいても、お互いのポジションを守ります。境界線を保つ…というのでしょうか。ピンならば、自分自身と競うほうが楽しいでしょう。誰かの上に立つとか一番になることには、あまり興味がありません。

個性的で周りからあまり理解されない部分もあるので、恋人には自分のことをわかってほしいと言う思いから、自分の意見や価値観を押し付けようとしてしまいます。ささいなことで言い合いになっても、なかなかお礼ようとしないのも水瓶座女性の特徴です。

これは恋愛についても同じで、自由を束縛されたり干渉されたりするのが苦手です。
例えば、水瓶座生まれの男性を好きになり「友達以上に進まなくて…」と悩む女子は大勢います。

水瓶座女性と相性の良い星座と悪い星座のランキングをまとめました。相性の悪いカップルだった場合は、良い関係を作るために気をつけるべきポイントを参考にしてみてください。

次は水瓶座女性の好きなタイプを見ていきましょう。水瓶座女性は風の性質があるので会話を楽しみたいと考えています。情報に詳しく、会話をしていて楽しいと思える男性を好みます。顔のタイプよりも話が合うか、楽しいと思えるポイントが同じかどうかを大切にします。

その為水瓶座B型の女性の恋愛傾向として相手パートナーの方が水瓶座B型の女性に対してかなり入れ込んでいると言う傾向が高く、周りから小悪魔扱いされてしまうことも多いのです。

水瓶座B型男性のそのような一面は誰にとってもいい人に映ります。
また、困っている人をそのままにしておけない点があり、来るもの拒まずというようなところも水瓶座B型男性の魅力のひとつです。

「常識」「普通」「当たり前」などと言うものが口癖である人はちょっと水瓶座B型の女性にとってのパートナーにしたい人物像とは遠ざかるので水瓶座B型の女性を好きな男性はそうした拘りを忘れるようにした方が良いですし、水瓶座B型の女性自身も意識してはいなくともそうしたことに拘るタイプの男性はどこか苦手なところがあるという事は覚えておいたほうがいいでしょう。

2018年の水瓶座は、自分の目標がしっかりとでき、独力で走っていくでしょう。
好奇心の強く、自立心の強い水瓶座。
今年は大きなテーマができ、それにむかってひたむきに努力をしていきます。
でも、それは独りで行うことではなく、必ず仲間を巻き込んでください。
元々、義理人情や信頼関係を大切にする水瓶座ですが、今年は人との繋がりが非常に重要な一年となります。
自分のことは自分でと思わないでください。
その目指す先に向かう道中の仲間になりたがっている人が必ずいます。
走り出す前には、まずお友達や仲間に話をしてみてください。
きっと喜んで大きな力となってくれます。
独りで完結しないことを今年は気をつけてください。

たとえ同じ話をしたとしても、聞いた人に面白いと思わせる力を持っています。
これは水瓶座B型女性が持つ感覚の鋭さにあり、さらに高い知識欲やボキャブラリーの豊富さも手伝って、明るく楽しい雰囲気の会話を作っています。