占い

一体 AB型男性と相性が良い血液型はどの血液型なんでしょうか

まとめ 血液型の相性占いは 非常に当たるといわれています

人の性格は複雑なものですが、不思議なことに、血液型に応じてあるタイプに分けられることが多くなっています。A型の女子は、「控え目で優しく、協調性があって堅実」といった性格の人が多いようです。では、こうしたA型女子と他の血液型との相性は、どのようなものなのでしょうか。

血液型の性格診断や相性占いは医学的に科学的にも全く根拠がないと言われています。 しかし、なぜか血液型の性格あるあるなどを見ると自分に当てはまっているように感じますよね。 これは、日本人にとって血液型が身近にあることの証明でもあるのです。 例えば、「〇〇さんってA型なんだね。 だから、几帳面なんだ。 私はA型だから几帳面なんだな。 思い込みで性格が形成されてしまうことはよくあることで、とくに幼少期に触れることが多い血液型などでは、そういった性格になることが多いのでしょう。 こういった経緯から、性格が血液型あるあると同じになっている人が多くいるのです。 そのため、結論をいうと血液型相性占いは当たるといえるでしょう。 なぜなら、血液型あるあるで、性格が形成されている人が日本人には多いからです。 ランキングの前に各血液型の男女の性格を確認していきましょう。 自宅はいつも整理整頓されており、掃除も隅々まで行き届いていることが多いでしょう。 その分、小さいことが許せず、ストレスは他の人よりも多い人が多いです。 ルールは絶対に守る人です。 ズルはせず、正直に生きているため、ウソをつくことはまずありません。 他人にも同じような考えを要求する傾向にあります。 その分、思い付きがなくつまらない人間になってしまうことも多くあります。 会話も現実的なので、夢がないと人から言われることが多いでしょう。 プライドが高いので、自分の意見を否定されることも嫌う人です。 口コミなどもとても大事にしますが、自分の目で確かめることも大事にします。 非常に真面目でルールに沿って生きようとするので、ルールがないと混乱してしまいます。 恋愛においても恋人とルールを決めたがるようなところがあります。 人の意見を非常に気にするので、行動するのに時間がかかってしまうことも多くあります。 友達が他の人と話しているだけで気になることもあり、独占欲がかなり強くなってしまうことも多くあるでしょう。 負けず嫌いなので、その分、努力を惜しまない人です。 そういったところから、自信が生まれてくる傾向にあります。 特に大人数で行動することが好きで、いつも輪の中心で入れるようなタイプでしょう。 友人は非常に多い人がほとんどです。 とても行動的なので色んなところに顔を出して友人を増やしていくタイプです。 それまでの過程は全く気にしないでしょう。 その分、部屋も散らかっている人が多いです。 協調性があり、周囲の意見を尊重できるタイプなので、人からすると居心地の良い相手だといえるでしょう。 一方で自分の意見がない人と思われていることも多いです。 上に立つと一生懸命自分の知識を部下や後輩に教えようとします。 そのため、下の人から好かれやすく友人も多い人がほとんどです。 ルーティンワークが好きなので、こまめに家事をこなしていきます。 動くことが好きなので全く苦にならないでしょう。 片付けは苦手で、散らかっていることが多いです。 恋愛はロマンティックにしたいと思っているので、マンガのような展開に非常に弱い人です。 部屋もわりと散らかっていることが多いでしょう。 人に何を言われようと聞く耳を持たない人です。 わが道を行くタイプなので合う人と合わない人はっきりと分かれるタイプでしょう。 そこにルールがあったとしても自分独自のルールを勝手に作っていくタイプの人です。 どういう人は社長タイプの人が多く、自分の思いのまま経営していくことが多いでしょう。 自分の気分で返事を返したり返さなかったりします。 何をするにも面倒くさがりなので、返事をしないといけない状況におかれてしまうと、逃げ出したくなってしまうタイプの人です。 ファンタジーのような空想をすることが好きなので、現実主義者ではありません。 夢は大きく持つタイプで、みんなが「無理だ」といっても無視して夢を見続けるでしょう。 コロコロと気分が変わるので、少し前のことはあまり覚えていません。 一度集中すると周りが全く見えなくなってしまいます。 例えばピアノの練習をしようとしたら、ピアノのことで頭がいっぱいになり、集中して練習するので、気づいたら1日経っていたり、食事をすることを忘れてしまったりします。 が、意外とずれていることが多いので、周囲から同調されることが少ないでしょう。 自分のペースを乱されることを非常に嫌うので、あまり干渉しないように注意しましょう。 また、誰がなんと言おうと自分の思うペースのまま行動するタイプの人です。 色んな人に良い顔をしますが、実はブラックなことを考えていることも。 それを他の人といるときに毒づいたりすることが多いので、周囲からは腹黒い人と思われていることが多いです。 ウソを吐くことが嫌いなので、真っ向勝負で、真面目に仕事や恋愛にも取り組んでいくタイプの人です。 心が汚い人とは一緒にいたいとも思わないでしょう。 高みを目指そうとするのではなく安定を求めるタイプです。 「この程度でいいだろう」と自分で努力をあきらめてしまうことも多いです。 少しひねくれた考え方をしている人が多いのが特徴です。 ケンカが始まりそうなときは空気と化して気配を消しているタイプの人です。 どっちつかずの態度をとるので、怒られることも多いでしょう。 縛られることが嫌いで、だれかに縛られたとしても言うことはききません。 自分の人生なんだからという意識が強いので、誰になにを言われても好きなことをして失敗していることが多いです。 どうしてもウソをつかないといけないときにはつきますが、誰が見てもウソだろうとわかるほど、ウソをつくのが下手です。 マニアックなところまで知っているので、周囲に引かれることも…。

ここではAB型と相性のいい血液型をランキング形式でまとめていきました。一体どの血液型が相性が良いのでしょうか。

それぞれの血液型に相性の良い人ってどんな人? 血液型によってそれぞれ特徴があります。 その特徴に合う相手を恋人に選ぶことで、恋愛がうまくいくといわれています。 一般的に相性がいいといわれるのは、それぞれの良さを高めあうことができたり、悪い部分を補い会えたりする関係をさします。 また、何かを言わずしても分かり合えるような居心地が良い関係も、相性が良いといえるでしょう。 逆に相性が悪い相手を選んでしまうと、浮気問題など出てきてしまう可能性もあるため、要注意! A型 真面目で神経質な特徴のあるA型は、時に優柔不断になってしまうことも。 そんなときにリーダーシップを発揮して引っ張っていってくれるような相手が良いでしょう。 また、A型ならではのこだわりを受け入れてくれるような、おおらかな心を持った相手が相性が良いといえます。 B型 B型の人は、個性的でマイペースな人が多いため、自分のペースにあわせてくれるような相手がおすすめ。 また、ワイルドで行動的な面もあるため、その行動についてこられるような人であれば、楽しい時間を過ごすことが出来る最高の相手であるといえます。 独特の世界観を理解し、見守ってくれるような人を選ぶようにすれば、恋愛がうまくいきやすいといえます。 O型 O型の人は大雑把な部分があるため、その部分をカバーしてくれるような細やかな配慮ができる相手との相性が良いでしょう。 また、明るく社交的でアクティブにさまざまなものにチャレンジしていく習性もあります。 そんなアグレッシブな一面を理解し、一緒に楽しんでくれる人とであれば、楽しい恋愛ができそうです。 AB型 AB型の人は、気分屋でその日によって違うような不思議な雰囲気があります。 AB型のそんなマイペースさを理解し見守ってくれるような相手が恋人としておすすめです。 また、奥手であまり懐に入り込まれるのを好まないため、あまり積極的すぎる相手はNG。 自分のペースで少しずつ関係を深めることが出来る相手が良いでしょう。 恋愛の相性がいい血液型ランキング 恋愛をするに当たって相性の良い血液型と悪い血液型があります。 相性の良い血液型のランキングと、それぞれの血液型の組み合わせの相性についてみていきましょう。 特にA型の女性とO型の男性の相性は抜群。 「夫の後ろを1歩下がって歩く妻」というような理想的な2人になれるでしょう。 一緒にいるだけでそれぞれの役割を果たすことができるため、非常に居心地の良い組み合わせとなるでしょう。 その中でもB型の男性とO型の女性の相性は良い傾向にあります。 B型男性の俺様気質を、O型女性のおおらかな心で受け止めてあげることができます。 B型とO型それぞれのマイペースさやおおらかさを受け入れあうことが出来るため、最高の相性であるといえます。 けんかも多いけれど、結局は仲直りできてしまう、素敵な相性です。 何も言わなくてもお互いに気持ちが通じ合える関係です。 お互いにこだわりたい部分が違う場合には、それが原因で衝突してしまう可能性もありますが、基本的には相手の意見を尊重したいという気持ちがあるのがA型。 A型らしく話し合いをしながら歩み寄ることができるでしょう。 どちらも負けず嫌いであるためけんかも多いかもしれませんが、似たもの同士の2人なので最後には仲直り。 けんかしながら成長できる、一番の理解者となるでしょう。 そのときの気分によって変わる部分も独特な感性も、お互いに細かい部分は異なるものの、理解し合えるために互いを尊重することができるのです。 関係が進展するまでには時間がかかるかもしれませんが、お互いに理解し合えたら、他の誰よりも居心地の良い関係になるでしょう。 ただし、気分によっては自己主張のぶつけ合いになり激しいけんかも勃発してしまうことも。 AB型の男性とA型の女性の組み合わせであれば、相性がより良くなります。 クールでマイペースなAB型男性と、優しい気配りのできるA型女性の組み合わせは、お互いに惹かれあうカップルとなるでしょう。 A型がAB型に振りまわれることも多くなりそうですが、それをA型が受けとめることができれば、長続きしそうな組み合わせです。 しかし、B型の自由奔放さとA型の細やかな気配りが合わさることで、うまくかみ合うこともあります。 A型の男性とB型の女性の組み合わせの場合、B型女性の自由奔放な魅力にA型男性が惹きこまれ、A型男性の優しい雰囲気と懐の大きさにB型女性が大人の魅力を感じるといった傾向にあります。 それぞれの特徴を魅力と感じることが出来たとき、うまく関係を続けることができるでしょう。 そのため、その個性が時にぶつかり合ってしまうことも考えられます。 しかし、それぞれの個性を受け入れて歩み寄ることでうまく関係がつづく可能性もあります。 血液型の相性が悪いと浮気をしやすい? 血液型の相性が悪いと、当然恋愛がうまくいかない可能性も高まります。 すると、相手への不満や関係がうまくいかないことがきっかけとなり、浮気をしてしまう可能性も否定できません。 また、浮気相手がパートナーよりも良い相性であった場合、浮気相手のほうにのめりこんでしまい、関係が破綻してしまう可能性も考えられます。 血液型の相性が悪いときはどうすれば良い? 実際に恋人とお付き合いをする際には、血液型の相性はそこまで考慮しなかった人もいると思います。 そのため、いざお付き合いを始めてみたら、血液型の相性は最悪だった!ということも。 そんなときには、相手の悪いところを否定するのではなく、ひとつの個性として受け入れてお付き合いをするようにすることが大切です。 そうすることで、相手の欠点が欠点ではなくなり、より良い関係を築くことができます。 また、相手の足りない部分を自分が補う!といった考えを持つのもおすすめです。 それぞれの足りない部分を補い合うことで、いなくてはならない存在になることができるからです。 血液型の相性が悪くても、付き合い方や考え方次第で浮気などのカップル間の問題を避けることができます。 まとめ 血液型の相性占いは、非常に当たるといわれています。 相性占いを参考にしながら恋人選びをすることで浮気などのような辛いトラブルの心配がなくなるでしょう。

一番数が少なく、特殊な血液型で「相性が悪い」「合わない」と思われることもあるAB型。一般的には天才肌や変わり者が多いという特徴がよく言われますが、一概には言えませんよね。

ここでは男女別にAB型と相性のいい血液型ランキングや恋愛の傾向や性格を徹底解説していきます。AB型の異性だけでなく、同性にも応用できる内容となっていますので、ぜひご覧ください。

探究心豊かで行動力もあるAB型は、イチャイチャについての研究意欲も旺盛です。恋人の体についてはもちろん、自分の体についてもよく知ろうとするので、他の血液型よりもイチャイチャに貪欲です。

人との相性を判断する一つの材料に血液型がありますよね。その中でも数が圧倒的に少なくて特殊なのがAB型です。

AB型は、A型とB型が合わさった血液型なので、二面性という特徴があるといわれています。人間誰しも、感情的な面と合理的な面があるものですが、AB型の人の中には、「別人ではないか」と思ってしまうほど考え方が変わる人もいます。

しかしいまいち掴みずらいのがAB型ですので、相性のいい血液型、相性悪い血液型を知っておく必要があります。

一体、AB型男性と相性が良い血液型はどの血液型なんでしょうか。一つずつ見ていきましょう。