占い

まさにタロット占いのバイブルです

おどけた表情のクマのおかげで 楽しくタロット占いを学べそうですね

タロット占いで不吉な結果が出ると落ち込みそう…という方は、こちらのカードがおすすめ。タロットとは少し違うオラクルカードの作者として知られる、ドリーン・バーチュー氏が手掛けたカードです。最大の特徴は、カードに込められたメッセージがポジティブなものばかりな点。

オリジナルの絵柄に近く、カードの意味も大きく書かれているため、何のカードなのか分かりやすいのが特徴。タロット占いの基本を学びたい初心者におすすめです。ちなみに裏面にもユニコーンの絵柄がついています。こちらをじっと見つめるユニコーンの表情に釘付けになってしまいそうですね。

あくまでタロットカードの説明書は「製品の説明書」であり、初心者向けのタロット占い解説書ではないことを覚えておきましょう。

タロット占いを中心に活躍するMahouが手がけ、アーティストのエロティック・ドラゴンが繊細で美しいイラストを描いた、大アルカナ22枚と入門書のセットです。

タロットカードには死神などダークなものも含まれますが、愛らしいデザインなら気軽に占いやすいのでは?ドイツの伝統菓子・グミベアをモチーフにしたタロットカードです。おどけた表情のクマのおかげで、楽しくタロット占いを学べそうですね。

先にもお話ししたように、基本的にタロットカードに付随しているのは、五ヵ国語の説明書であり、タロット占いの解説書ではありません。

イラストは重厚感ある黒い枠で囲まれているため、高級感を与えてくれるためプロのタロット占い師の方にもおすすめです。ウェイト版のタロットカードなので初心者の方にも扱いやすいため、初めて購入したいという方にも向いています。

まさにタロット占いのバイブルです。

レッスンそのものは簡素ですが「日々の積み重ねが大切」なもので、物事を習得する真摯な姿勢が必要になってきます。なので、「今すぐタロット占いをしたい!」という初心者さんには正直、向いていないかもしれません。

また、タロットの知識ではなく、タロット占いのスキルを上げたい人は、本を読むよりも友人や家族など、とにかくたくさんの人をたくさんの回数占ってください。
単一的なカードのキーワードしか知らなくても、相談者に喜んでもらえる占いはいくらでもできます。

タロット占いを独学で勉強していく中で、やっかいで苦戦しやすいことの1つが、「逆位置」の捉え方です。

大アルカナ22枚、小アルカナ56枚の計78枚で販売されているものが「フルデッキ」となります。一般的なタロット占いはこのフルデッキを使用しますが、初心者の方や簡単な占いをするだけであれば大アルカナだけを使っても問題はありません。

さらにここからは、初心者に必須ともいえるタロット占いの解説本について、詳しくお話ししていきましょう。