占い

2020年はいわば「祭りの前の静けさ」です

2020年は 気づかないうちに余計なお節介をしてしまいそう

ランキングを見て、2020年の運勢が良かった人も悪かった人も今年の運を味方につける方法などの記事をチェックしてみてくださいね!
もっと今年の全体運について知りたい方はこちら!
2020年の運勢を味方につける方法って?

2020年、あなたの12星座別の運勢は何位だったでしょうか?どうかあなたにとって素敵な1年のなりますように。Ameba占い館SATORIの「2020年の運勢特集」ではさらにくわしい運勢を公開中!

【1位】水瓶座:主役として舞台に出るための準備を!
2021年は水瓶座に天体が集まってきます。2020年はいわば「祭りの前の静けさ」です。潜在意識下ではワクワクと準備が始まっています。来たる舞台に向けて体調を整えるなど準備をすると良い時期です。

そこで11月の星読みテラスでは、2020年の星と運勢を徹底解説!

2020年の運勢であなたは何位にランクインしているでしょうか?総合運、仕事運、恋愛運、金運を無料でチェックしてみましょう。毎月の運勢アドバイスもお見逃しなく!

12星座【2020年残り3カ月の仕事運】蠍座は仕事への「好き」が自信につながる!

2020年はどんな年?

2020年、この人に注目!

2019年も残すところあと2ヶ月。そろそろ2020年がどんな年になるのか気になりますよね。

2020年は、気づかないうちに余計なお節介をしてしまいそう。手を貸す事は悪くありませんが、それでは相手の成長は見込めません。

2020年最強ランキングもまとめてみましたのでぜひ参考になると嬉しいです!

【3位】山羊座:星たちが集結しラッキー度高め!
時代の変化を担う木星、土星、冥王星が山羊座に集合しています。2020年は特に山羊座のエネルギーが強くラッキー度が高いので、素晴らしい贈り物を受け取れる可能性が大きいです。

2020年1月開催の「占いフェス」 開運ワークショップで運気を底上げ!

2020年も半月が経ち、日常のペースを取り戻してきた頃。今年はどんな年になるのでしょう。自分の運勢を知れば、正しい目標を立て、効率よく努力することができます。様々な専門家が役立つ生活情報を提供する番組「なないろ日和!」(毎週月~木午前9時26分~放送中)から、占い師・数野ギータさんに「2020年の運勢」についてお話をうかがいました。

2020年のあなたの運勢は?誕生日が導く12星座の運勢をランキング形式で無料で公開!さらに1月から12月までの総合運、仕事運、恋愛運、金運も無料でチェックできます。