占い

⇒タロット占いとは?

⇒タロット占いとは?

実際にプロの占い師にタロット占いを体験してみましょう!おすすめなのが、電話占いヴェルニ。「電話占いならここ!」と言われるほどの人気を誇る電話占いサイトです。ヴェルニ最大の特徴とも言われているのが、有名占い館と提携をしていること!ちなみにヴェルニは【千里眼の館】【アクアマリン】【ほしよみ堂】【金魚堂】【塔里木】これらの占い館と提携しています。そのためヴェルニに登録しておくだけで、それぞれの占い館に所属している有名な占い師さんに占ってもらうことができるようになっています。

タロット占いを始める上でもっとも大切なのは、タロットカードを購入して用意しておくことです。タロットカードにはさまざまな種類のものがあるため、自分に合ったデザインや、やり方のものを購入するといいでしょう。「初心者だからどのタロットカードを買えばいいかわからない」という方は、店舗まで足を運び、店員に初心者におすすめのタロットカードを教えてもらうといいかもしれません。

ワンオラクルはタロット占いの基本的なやり方のため、初心者の方は、まずワンオラクルのやり方を把握しましょう。ワンオラクルのやり方は、タロットカードをすべて横一列に並べて、その中から1枚だけを直感的に引きます。

その為、タロット占いではローリングシャッフルやディールシャッフルを用いるケースが一般的です。

タロット占い初心者の方が他の人を占うときは、自信をつけてから占うようにしましょう。自信がない状態で占うと、外れる可能性が高くて占った相手とトラブルになるかもしれません。まずは自分のことを何度か占って、自信をつけましょう。

初心者の方が占いを始めるときに、タロット占いを選ぶケースが多いです。出たカードの意味を理解することで、簡単に占うことができるため、タロット占いは初心者の方に人気なのでしょう。そのため、「占いを始めてみたいけど何をしよう…」と思っている占い初心者の方は、タロット占いを始めてみるといいかもしれません。

自分が占者としてタロット占いを行う時に、もし質問者がいる場合は、質問を正しく作るところから導いてあげる必要があります。これは質問があやふやであったり、求めていた回答を導く質問ではない場合があるからです。質問者が本当に聞きたいことを聞いてくるとは限りません。悩みによるストレスで周りが見えなくなっていることも多くあります。であれば依頼者が物事を整理してあげましょう。

⇒タロット占いとは?

タロットカードをやりたい!という方のほとんどが「カードを並べたい」「リーディングをしてみたい」という思いで始めている場合が多いと思います。タロットカードを決められた手順通りにシャッフルしてカットし、順番に並べていきます。必ずカードが出ますので、出たらめくった順にリーディングをしていく、という流れでタロット占いを行っていきます。

質問者は相手を憎んですらいるようで、答えを誘導しようとしてしまっています。それに対してカードが冷静に答えているのです。この事実を質問者に突きつけても良いですが、タロット占いをする側も受ける側も適切な質問をするべきでした。

タロットカードにはウェイク版やマルセイユ版など、さまざまな種類があります。タロットカードの種類によってタロット占いのやり方が異なるため、自分が占いやすいと思うやり方のタロットカードを購入するといいでしょう。

他の人を占うときは、言葉使いに気をつけましょう。あなたの一言で相手が傷ついたり、ネガティブ思考になる可能性があります。とくに、タロット占いでよくない結果が出たときは、言葉使いに気をつけたほうがいいでしょう。

日本でもタロットカードと言えばウェイト版が主流ですので、初めてタロット占いにチャレンジする方はウェイト版を使用するようにしましょう。

1枚引きで占うワンカードオラクルと、2枚引きで占うツーカードオラクルはタロット占いの基本です。

タロット占いを始めるときに、タロットカードをシャッフルする必要があります。シャッフルの基本的なやり方は、机の上にすべてのタロットカードを置いて両手を時計回りに回して混ぜます。混ぜているときに左手が上になったら手を止めて、タロットカードを見えないように1つにまとめましょう。