占い

よくあるのは生年月日や姓名判断などの データによる占いです

よくあるのは生年月日や姓名判断などの データによる占いです

相性を占って結果が出たとします。しかしそれは本当に当たるのかどうか、実際のところ将来のことは誰にもわかりませんよね。後で振り返った時に、そういえば占いでそんなことを言われた記憶がある、という程度の事に過ぎない、なんて事もきっとある事でしょう。

よくあるのは生年月日や姓名判断などの、データによる占いです。これはあくまでデータからわかる性質や傾向を見ているだけであって、実際の心を言い当てているわけではありません。

ですので占いで相性をみる時には「何か問題解決のヒントが得られるかもしれないな」という気持ちでみてもらいましょう。

占いは恋愛に関することだけでなく、全般的にみても当たることもあればもちろんハズれる事だってあります。占いで良い相性だと判定されたら安心して結婚に踏み切れますが、万が一相性が良くない結果がでた場合には、心を引き締めて二人の関係を続ければ良いことなのです。

占いの結果では良いことももちろん悪いこともあります。将来幸せになりたいからこそ、占いの後押しが必要になる場合もありますが、そんなときには信じたい事だけを胸のなかにしまっておきましょう。

占い結果に振り回されず、将来どんなことがあっても好きな人結婚する、という強い気持を持ち続けてくださいね。

なんとか、あの人との関係をよくしたい!という思いから、すがるような気持ちで占いに頼ってしまう、確かにその気持ちは十分にわかります。でも、それにすがってしまう事はよくありません。

占いで出る「相性がいい」というのは、あまり苦労しなくても仲良くなれるという事です。話があうとか、考えている事がわかるとか、そういう人と仲良くなると気の置けない関係になって楽しくなってきますね。

と最悪な結果を想定しておき、あらかじめ心構えをしておく、といった受け止め方が、本来の占いです。

相性の悪い彼と幸せな結婚するためには、まず一つ目に、相性の良し悪しにとらわれない強い意思を持ちましょう。
よく当たると評判の占い師に「彼との相性は最悪です」なんて言われたら、過去の喧嘩を思い出したりして「だからあの時うまくいかなかったのかな…」なんて信じてしまいますよね。
しかし、「あくまで占いの結果 自分たちの絆はそんなことでは壊れない!」と、思い切って割り切ってしまうことが大切です。
占いで占った運命だって日々変わるし、自分の行動次第で変えることができるんですよ!
「自分たちの絆を信じる!」そういった強い意志を持つことで、自己暗示にもなって更に二人の関係が強まるかもしれませんよ。
占い師の助言も参考にしつつ、運命を変える努力を続けてみてくださいね。

本屋に売られている九星術はおもに生まれ年や月で見ますよね、特に生まれ年だけで見るものは、たとえば一年先輩のほとんどが相性がいいことになったり、または悪いということになり、不合理のそしりを免れません、相性を見るのであれば、生まれた時間までを計算に入れる、九星術、気学でなければ信用できません、しかしこれをやっている占い師はほとんどいないので、生まれた時間を使用する、四柱推命や西洋占星術、浪川喜久衛門占、などで判断したほうがいいでしょう。

本当に相性が悪いなら恋人にはなれません。せっかく恋人になれたなら、たとえ占い結果が悪くても前向きに考えていきましょう。

MIRORでは占い師様を大募集中!(今がチャンス)
POINT1.集客はインターネットサービスのプロが担当!集客に困らず鑑定に集中出来ます。
POINT2.占いスキルを活かして隙間時間で月収50万円以上を稼いでらっしゃる方もたくさんいます!
POINT3.ネットでの鑑定/対面での鑑定経験がある方は優遇!占い師未経験でも十分スタート可能♡
POINT4.社内の担当者が徹底サポート!慣れない方でも安心です♫
POINT5.使いやすいシステムでリピーター管理も楽々♫
あなたの好きや得意を活かしてお金を稼ぎませんか?

相性の悪さを乗り越えられるだけの絆を作ったと自信を持ちましょう。
いくら占い師に相性が悪いと言われても、二人の関係を良く保てるかどうかは、二人の努力次第でどうにでもなります!
むしろその相性の悪さを乗り越えられれば、二人の絆は更に強まるはずです!
何事も前向きに捉えることが大切ですよ。
まだ相性の悪さを乗り越えられるほどの自信がないという方は、これから少しずつ二人で強い絆を作る努力を続けていってくださいね。

本屋などで売られている九星の占いがあるのですが(暦に載っている気学の本に書かれている物です)その星同士で相性が悪い人同士の結婚は全てだめなのでしょうか?実際に結婚した方の意見などを教えてもらえたらと思います。また、相性が悪い星同士では 大体の人が悪いのでしょうか?それとも、相性が悪くとなっていても、実際は相性がいい場合もあるのでしょうか?相性がいい星の人が嫌いで、悪い星の人が好きな場合があるのですが、それはよく知らないだけで、実際は相性がやはり悪いのでしょうか?結婚する前に 悪い場合は避けた方がいいのでしょうか?詳しい方がいましたら、教えて下さい。