占い

先生はこちらの占術を使い 入籍日や挙式日を導き出してくださいます

1日でも入籍日がずれてしまっては残念ですよね

大安吉日、大いに安しと言われる一日を通して縁起が良い日である大安は、お祝い・おめでたいことに適した日です。入籍日・結婚式などの日に選ばれることが多いです。

天赦日や一粒万倍日、大安などに入籍できたら、なんだかこれからのふたりの人生がとてもうまくいくような気がしますよね。ぜひ入籍日の候補に入れてみてください。

霊感や思念伝達といったお力を使うスピリチュアル鑑定だけでなく、算命学も使われる先生なので一緒に最良の吉日を選んでくださいます。スタート地点と決めた日が最適な日ではありますが、さらなる最良の日を占いで見つけることができます。入籍日にぴったりな日を見つけ出してください。

入籍日や結婚式の日取りとしてあえてこのひを選ぶ人もいるくらいなので、ふたりの考え方次第なのかもしれませんね。

平日に提出するなら、もしミスがあればその場で訂正することができるのですが、休日、夜間となるとそれができません。1日でも入籍日がずれてしまっては残念ですよね。

これなら、結婚記念日が、入籍日にするのか結婚式を挙げた日にするのか迷うことがなくていいかもしれません。スケジュールに余裕があるようであれば検討してみてください。

ありきたりな入籍日にしようとしていたのですが、先生に提案していただいた日取りにハッとしました。その日は二人が出会った日でした。新たなスタートには良い日だと思います。ありがとうございました。

先生が得意とする数秘術や宿曜占星術は命術よ呼ばれ、誕生日・時間・生まれた場所で占う統計学と呼ばれています。相性を鑑定したり、運命サイクルを導き出したりするのにぴったりな占術でもあります。先生はこちらの占術を使い、入籍日や挙式日を導き出してくださいます。長期的な運勢や入籍日などの重要な鑑定の場合は、電話鑑定よりもメール鑑定のほうが向いているそうです。

そのため、入籍日として大安や友引を選ぶ人が多いのです。

入籍日にしようと考えていた日が、仏滅だったということもあるかもしれません。大安や一粒万倍日であれば、幸先良さそうですが、仏滅となると少しためらってしまいますよね。

・いよいよ結婚!入籍日は?無事にプロポーズイベントが終了し、あとは結婚式や入籍日を決めるだけとなった状態で、プロポーズ~入籍日までの期間が占えるようです。一般的には婚約~入籍日までは半年ほどですが、もしかすると驚くほどのスピード婚かもしれませんし、逆もあるかもしれません。

じつは入籍日にはそんなにこだわらなかったというカップルも少なくないようです。もちろん、365日の中でいつ入籍したとしてもそれはふたりにとって大切な記念日ですよね。

結婚式を挙げたい時期に、自分かパートナーどちらかの誕生日や記念日があり、該当する日がちょうど休日であれば、その日にするのも一案です。入籍日も同様ですが、思い入れの強い日に結婚式が挙げられればベストですよね。

縁起のいいゾロ目は、エンジェルナンバーと呼ばれていて入籍日として人気です。ラッキーセブンが並ぶ7月7日は七夕という意味でもロマンチックですよね。1月11日、2月2日など同じ数字が並ぶと天使からのメッセージがあると言われているんです。

わたしの将来の結婚相手や、入籍日が無料で分かる占いがあったらなあ…そんな願望を持つそこのあなた!この記事を読んで見て下さい。あなたの「婚活」が上手くいくかもですよ!