占い

四柱推命にハマっている大きな理由は 奥深いからですね

算命学のほうが難解で 四柱推命のほうが親しみやすいですね

最近では無料でネットで自分の四柱推命を見ることが出来る機会が増えました。

もともとブログで需要があることと、私自身が四柱推命でしゃべるのが得意という星を持っていることから、YouTubeでの鑑定を始めました。

「夜も眠れないくらい四柱推命の勉強が楽しい!」というマキロさん。

四柱推命にハマっている大きな理由は、奥深いからですね。

でも、やっぱり四柱推命が好きですね。

算命学のほうが難解で、四柱推命のほうが親しみやすいですね。

でも、四柱推命は統計データをもとにしているので、すんなりフィットしました。

私はもともと科学的に証明されていることしか信じたくないタイプで、お恥ずかしい話なんですが、四柱推命をはじめ、占い全般を「胡散臭い」「怪しい」とバカにしてたんです。

占い(四柱推命)について客観的な意見を聞きたいです。
今、自分の人生において大事なことを四柱推命の結果によって決められそうになています。
その人曰く、「四柱推命は統計学であり、膨大なデータから成っている。信じるに値する」と言い切ります。
その人は、勉強家で不確実な物を簡単に信じるような人ではなく、詐欺に騙されるようなタイプでもありません。
また、詳しくは聞いていませんが昔から随分と親子でお世話になっている占い師で、今までの「当たった」という記憶も関係しているようです。
私的には、占いの結果よりも物理的・環境的なことからいろいろ決めたいのですが、その人の意見をむげにもできないので困っています。
また、私は普段から占いや迷信をあまり信じないタイプです。
お詳しい方、四柱推命とは一体どういった物でどの程度信憑性があるのか、教えていただけないでしょうか?
肯定派・否定派ではなく、ニュートラルな立場から見た場合を教えていただけるとよりありがたいです。