占い

占いで相性が悪い 好きな人

占いで相性が悪い 好きな人

占いで相性を見てもらうと、悪いと言われた時はどうしようと不安になりますが、それでも気になってしまうものですよね。相性は、悪いより良い方がいいですし、特に片思いの時には、結果が自分への励みにもなる事でしょう。

占いの結果では良いことももちろん悪いこともあります。将来幸せになりたいからこそ、占いの後押しが必要になる場合もありますが、そんなときには信じたい事だけを胸のなかにしまっておきましょう。

相性を占って結果が出たとします。しかしそれは本当に当たるのかどうか、実際のところ将来のことは誰にもわかりませんよね。後で振り返った時に、そういえば占いでそんなことを言われた記憶がある、という程度の事に過ぎない、なんて事もきっとある事でしょう。

そこで今回は占いで相性をみた人に知っておいて欲しい事や、相手との関係を深めるヒントなどについてお伝えします。

ですので占いで相性をみる時には「何か問題解決のヒントが得られるかもしれないな」という気持ちでみてもらいましょう。

だからそういう点を加味しないと、特に相性の占い鑑定は外してしまいます。

今は占いのアプリなども豊富なので、気になればすぐ占うことが出来てとても便利です。でも占いで相性みて、良かったとか、相性が悪いからショックでという結果を知っただけで満足していませんか。せっかく占いで相性を確認したのに、それを今後の恋愛に活かさないのはもったいないですよ。

では次に相性占いをうまく利用するコツについてお話しします。

占いで相性を調べたくなるのは、何かしらの不安が心のなかにあるためです。そんな心境の中で占いの相性が悪いと出てしまうと、信じたくなくても二人の将来が不透明に見えてしまう原因になりますよね。

占いは恋愛に関することだけでなく、全般的にみても当たることもあればもちろんハズれる事だってあります。占いで良い相性だと判定されたら安心して結婚に踏み切れますが、万が一相性が良くない結果がでた場合には、心を引き締めて二人の関係を続ければ良いことなのです。

占い結果に振り回されず、将来どんなことがあっても好きな人結婚する、という強い気持を持ち続けてくださいね。

「元彼と不倫して妊娠、夫の子として出産。彼も夫も好きな私はどうしたらいい?」〜幸せになる為に人生の優先順位をつける!

占いしても役に立たなかったな・・・いえいえ、その占いに後押しされて一歩踏み出せたのですから、大きな収穫ですよ。

なんとか、あの人との関係をよくしたい!という思いから、すがるような気持ちで占いに頼ってしまう、確かにその気持ちは十分にわかります。でも、それにすがってしまう事はよくありません。

ではまずはじめに、占いで相性をみる時の心構えと占いが終わった後の心持ちについてお話しします。