占い

九星占いでの相性がサイアクです

九星気学における結婚占いも致しております

こんにちわ!!
古今、占いも多数あり、結局、相性診断で一番性格で的中率の高い占いって、何でしょうか?
個人的には、四柱推命かなっ?!って思うのですがいかがでしょうか?
あと、非常に悩んでいるのが、恋人との愛称占いで、例えば、九星気学では
「凶」と出ているのに、四柱推命では「大吉」と出ている場合、一体、どちらをあてにすればいいのでしょうか?
自分の都合のいいほうを信用すればいいのでしょうか。

九星気学は生まれた年ごとに運勢を見るのが特徴的で、団塊世代やゆとり世代など、世代ごとの特徴を見るのに優れた占術のようです。ちなみに、中国発祥の占いなので、旧正月を一年の区切りと見るようです。1月生まれの人は、その点も気をつけてくださいね。

九星気学では生まれた年から本命星を導き出し、生まれた月から月命星を導き出します。このふたつがわかると、その人の内面や性格を導き出す「傾斜宮」がわかるとされています。

九星占いでの相性がサイアクです。
今お付き合いしている彼氏となんですが九星気学での本命星(うまれた年)での相性も悪く月命星(うまれた月)での相性も悪いです。
そして、わたしは来年から殺界に入るのですが、その彼氏は結婚欲が強く結婚したいと言っています。
わたしはできるだけ、殺界には結婚したくありません。
もちろん彼氏のことは好きですし、相性も悪いとは感じません。
占いなんて無視してもいいものか…ただ九星気学は占いというよりも統計学であなどれない。とも言いますし。
結構悩んでいます。
どう思いますか?
占いなんて気にしなくてもよいと思いますか?

こんな日は運のいい日ですね!このようなその日の良し悪しは九星気学の部類に入ります。

本屋などで売られている九星の占いがあるのですが(暦に載っている気学の本に書かれている物です)
その星同士で相性が悪い人同士の結婚は全てだめなのでしょうか?
実際に結婚した方の意見などを教えてもらえたらと思います。
また、相性が悪い星同士では 大体の人が悪いのでしょうか?それとも、相性が悪くとなっていても、実際は相性がいい場合もあるのでしょうか?
相性がいい星の人が嫌いで、悪い星の人が好きな場合があるのですが、それはよく知らないだけで、実際は相性がやはり悪いのでしょうか?
結婚する前に 悪い場合は避けた方がいいのでしょうか?
詳しい方がいましたら、教えて下さい。

九星気学では「相克」に値し、対立する者同士で相手に勝とうとする「争い」の関係と出ています。一緒にいるとお互いにプライドを高く持ち、負けず嫌いな面が浮き彫りになるでしょう。

四柱推命とは九星気学では 相性とか ソウコクという部分ではよくにています・・・が
病気関係では少し違っているようなのですが・ご存知の方 教えてください。
占いは自分で勉強してみて確率の高いものを極めていけばといわれました。もちろんそのとうりなのですが 流派 種類によりいろいろですよね。
たとえば病気鑑定なども ソウコクなどの兼ね合いは同じとしても
少しずつ違っています。
みなさんから占いの勉強をしていくに当たってのコメントいただきたいのですが・・・
■占いは邪道だなどというコメントは お断りいたします。
自分自身のこと すべて当たっていて 今 勉強している途中なので・・
前向きなお話がうかがいたいのです。

私も初めて会う人は、まず九星で相性を調べます。

九星気学にみる、恋の道しるべ…。それぞれのラッキーキーワードを幸せのヒントに、あなたの毎日をもっと輝かせて。

七赤金星と八白土星の相性とは?明るく遊びが大好きな七赤金星と、頑固で堅実な八白土星。九星気学では、七赤金星と八白土星は正反対のような気質をもっているとされています。では二人の相性は関係性によって、どのように変わっていくのでしょうか。

また、今気になる人がいる方やこれから知り合う方が六白金星と合うかどうか、ぜひ九星気学を利用して今後の人間関係へ役立ててみてください。

九星気学でみる、開運ビューティメソッドをお届け。

ここからは、九星気学からみる、相性のいい組み合わせを見ていきましょう。引き続き、草薙つむぐさんに解説してもらいます。

毎日過ごしていると、平凡なようにも感じますが、やはり日々運勢には波がございます。例えばちょっと出かけたりする時に、天候が良く歩きやすい日で、行った先も良い場所だと今日は運がついている、と思う事もあれば、逆にせっかく行先を決めて出かけるのに、道が大渋滞し車が動かない事や、お手洗いに行きたいのに混んでいてなかなか進まないやら、お手洗いも混んでいるやらなどです。さらに、行先で傘を持たずに歩いていたら、途中から雨が降り出すのも運がないですね。大抵の人は天気などは朝のうちに見ていく事が多いと思うのですが、それだけではどうしても本当の天候はわからず、晴れのち曇りで雨の降る率も若干あったりすると、これなら出かけられると思うのに予想がはずれて雨が降り出すのです。こんな自分の中では予定していない、よくない事が起こると、それだけでも運がないと思います。九星気学においては日々の相性・その日の良し悪し・方位などを占います。結婚を意識しいてる相手がいつもはやさしいのに、急に冷たくなった。だからといって、結婚相性が悪いと判断してはいけません。日々の相性にも波があるのです。九星気学における結婚占いも致しております。