占い

自分と相性がいい星座と血液型

自分と相性がいい星座と血液型

また、平和主義者なのですが、日和見主義で、揉め事からはとことん逃げます。自分で決めなければいけないときも、のらりくらりと逃げて、何とかしてしまいます。

それでうまく行けば企画の発案者である自分の手柄、失敗したら人のせいにします。

では12星座の性格や相性をそれぞれ見ていきましょう。自分の誕生日の星座の欄を見て自分が当てはまっているか確認してみてください。

ただし、天秤座さんは計算高く、見た目は頑張り屋な不利をしていますが、注目されない裏方作業は適当だったり、家庭内ではずぼらな面が目立ちます。汚れ仕事は自分に火の粉がふりかかりそうなので断固拒否します。

信念をしっかり持っているため、他人と比べたり、身の丈に合わないものに目を奪われたりすることはありません。他人に厳しいのですが、自分に対してはもっと厳しく、ミスをすることなく確実に結果を出すことができます。

ただし、こだわりが強いため、自分が気に入らないことなどは、忘れた頃には無を蒸し返して場の空気を悪くするところがあります。また一途なのですが、依存心が高く、相手に対して独占欲を人一倍持っています。

勉強熱心で探求心もあるのですが、反発心や闘争心の塊なので、自分の都合の悪い部分については知ろうとせず、スルーします。

彼は、自分の世界観やスタイルを変えるのが苦手。でも、同じAB型同士なら、肩ひじ張らなくていいでしょう。

ただし、意欲は薄いため、責任感が皆無で人任せなところがあります。また人に優しく自分にも優しいため、自分のことを客観的に見るのが苦手です。

あなたは、“頑張らない”人が一番ベスト。ありのままで気取らない彼となら、自分の心の鎧を脱げるはず。

そのため、自分に甘く他人に厳しいところがあります。

また、いつも誰かしら可愛がってもらえるので依存しやすく、依存しやすく、何か嫌なことがあって、本当は自分が悪くても、人のせいにするところがあります。

ただし、自分の本音を隠すため、周囲の人に相談することなく、思いのままに行動して、リーダーシップを発揮する割に、何も考えていないので、自分勝手に企画を立ち上げて、近くの人に押し付けるところがあります。

また、趣味や関心があるためその分出費も多く自分が興味があることに対してはお金を使う浪費家ですが、それ以外では倹約家で、結婚後も自分のお金は自分のお金ですので、家族のために使うお金にはとても財布の紐が硬いです。そのため結婚生活では不満が溜まりそうです。